給料の全額を風俗につぎ込む男達の体験談!

デリヘル貧乏な俺

ついこの間もめっちゃああこの子いいなあと思ってしまった女を延長コースで楽しんで結局、かなりのお金を使ってしまいました。自分でもそういうことしたらだめだなっていうのはすごくわかっているんですがやっぱりいいなあと思ったりして疲れてしまいました。なんかマジで金がないんですよ。デリヘル貧乏といってもいいくらいにはまりすぎている奴です。だけどそれ位しか楽しみないんで仕事もだから頑張れるところがあります。おっぱいとかめっちゃ柔らかくてタイプだったし、ストレートの黒髪はまさに俺が好きなタイプでした。だからもっともっと俺はあの風俗嬢と楽しみたいなあっていうのはありましたよ。これからもさらにどんどん気持ちよくなっていこうと思ってるので俺はこれからもガンガンあの風俗嬢ともっともっと楽しみたいとかそんな気持ちでいます。もうそのためなら仕事だって頑張れるのでさらにエロイキスとしてもらうために頑張らないといけないですよね。

思い出しちゃう女

この間も友達と話をしていてどこのデリヘルがいいんだとか二人で言い合っていて笑えました。確かに俺はすごくデリヘル嬢が好きで色々と試しているんですがやっぱりあのデリヘル嬢はすごくいい女だなっていう気持ちがあります。なんというかとにかくエロくて俺に迫ってくる感じが俺の癖になりつつあるんですよ。なんか自分でもやばいなっていう位の女で最初の第一印象からこのデリヘル受オは絶対にエロイと思っていたんですがその通りでした。風俗嬢ってすごくいい香りがするんで俺は好きで匂いフェチというところもあるんですけどいつも髪の毛の香りとかにグッとくるんです。だからまたこの間の子もすごくいい香りしていてやばかったんですよね。だから俺のこともっともっと気持ちよくしてくれよっていう気持ちですごく楽しんでします。なんだか不安もあったんでこれからもガンガン楽しんでいこうと思っていてちょっとそういう意味でも気持ち的に落ち着かない部分もあるんでさらにテクニックも磨きをかけるつもりです。

言葉責めの時間

デリヘル嬢からの言葉責めって初めて経験してマジで気持ちよくなりました。あんな風に上目遣いで俺のこと見てくれるのがたまらないですよね。俺も男なんだなっていうのが再確認できてうれしいと言うかマジで元気になります。俺の目覚めは結構遅くて20歳過ぎてからなんですよね。だから正直そういうのに自信がないし女の人を満足してあげられるかわからないところもあったんです。だけど実際に風俗行けばとにかく俺を満足させてくれるんでそれがたまらなくてしかも今の子結構言葉で言ってくるんですよね。最初は本当になんかエロイなあと思っていたんですがどんどんその気になって来てマジでプロだなって思いました。俺のことももっともっと気持ちよくしてくれよっていう気持ちで完全にもうノックアウト状態でますます俺は好きになってしまいます。だからできるだけ気持ちよくしてもらうためにも俺はエロイ感じで接してほしいなあとは思っているので俺もテクニックを上達して挑もうと思っています。